Bird-singing-dubstep-ORIGINAL-YouTube ダブステップを奏でるオカメインコがカワイイ 動画

 

 
 


オカメインコはオウム目オウム科に属するオウムである。和名「阿亀鸚哥・片福面鸚哥」は、顔の橙色の斑点をおかめの面になぞらえたものである。
鳩と同じ位の大きさであるが、オウムの仲間では最小。尾が全長の半分を占める。精神状態によって冠羽を立てたり寝かせたりする。驚きや緊張を感じた時や危険を察知した状態では立ち、リラックスした状態では寝ていることが多い。
飼い鳥として日本でもポピュラーな種である。セキセイインコなどおとなしい他の種とであれば一緒に平穏に飼育可能であり、人にも良く懐く。また容易に繁殖する。オスメスの判断は主に尻尾の模様の有無や顔の模様で、ルチノーの場合は尾にある黄色の縞模様のみで判断する。パイドなどでは外見上のオスメスの識別は難しい。通常、少しかがんだ体勢で見上げるようなポーズ(抱卵の体勢に近いポーズ)から、勢いよく数歩前に歩き、鳴き真似もしくは鳥本来の独特の鳴き声をだす方がオスである。メスもオスと同じく鳴き真似をする個体はいるが、この独特のしぐさがないため、容易に判別が可能である。プロのペットショップの判別方法の多くが、個体の動きを観察するタイプのものを使用している。

 

 
引用元:オカメインコ – Wikipedia

Published on