それだけじゃない。そもそも「死斑」に関しては胴体部分が発見されてから既に調べているはずだ。

調べた上で、「第3の現場で殺害され、公開捜査を打ち切った翌日にタンク山に移された。」と考えていたはずだ。それをなぜ、遺体発見から2週間もたってからそんな考えになるんだろうか?

やはりここでも「元同級生の証言」に食いついたからと考えざるをえない。14歳の少年では「公開捜査」の2日間、遺体を隠す事は困難だ。と考えた警察が捜査の方針を変えた。となればそれなりに説明がついてしまうではないか。

ここまで話してようやく「怖い話」に移動できるが、この事件が冤罪か、そうでないかは「怖い話」にはあまり関係は無い。いかにこの事件がうさんくさい物であるか分って貰えただろうか?

少年Aが真犯人である事に越したことは無いが、他に犯人がいる可能性も捨てきれない。

ところで少年Aは既に社会に復帰しているが、最も怖いのは「目撃情報」だろう。

犯人逮捕時「フォーカス」で素顔は掲載されているが、当時14歳の少年も成長して顔も少しばかり変わっているに違いない。

にもかかわらず、目撃情報は後を絶たない。

自分自身は今埼玉県にいるが、埼玉の上司は埼玉県にいると言う。ところが、横浜にいる友人は「神奈川にいる」という。

2Chのスレには~~県にいると数えきれないくらいの目撃情報がある。

以前どこかの週刊誌に~県にいるという情報が流れたが、今もそこに住んでるとは言い切れないだろう。

何人の酒鬼薔薇がいるんだろうか?正確にいえば「酒鬼薔薇と思われている人物」は何人いるんだろう?

それぞれの県に一人づついてもおかしくないだろう。

一体何を根拠にその人間を酒鬼薔薇と決めつけているのだろうか?なぜ酒鬼薔薇だと断定できるのか?

そしてもし酒鬼薔薇じゃないのに顔が少し似てるくらいで勘違いされいじめのような物を受けている人間もいるだろう。それが原因で会社を辞めさせられた人間もいるかもしれない。

このような「勝手な思い込み」で何人の人間が不幸な目に逢うんだろうか?

これでは「元同級生の証言」に食らいついただけの兵庫県警と何も変わらないではないか。

69974197012b1e88fda2d37f9f51ec11_4511 神戸連続児童殺傷事件の酒鬼薔薇聖斗は本当に少年Aなのか? Quote

引用元:【閲覧注意】何でもいいから怖い話を集めてみない?:哲学ニュースnwk

Published on

Last modified on