21482764752 「『汝の欲することをなせ』というのは、ぼくがしたいことはなんでもしていいっていうことなんだろう、ね?」 Quote

 

 

それからまた数日後、少年とライオンはもう一度、とても大事なことをはなしあった。
バスチアンはライオンに宝のメダルの裏に記された文字を見せてたずねた。

「これは、どういう意味だろう?『汝の 欲する ことを なせ』というのは、ぼくがしたいことはなんでもしていいっていうことなんだろう、ね?」

グラオーグラマーンの顔が急に、はっとするほど真剣になり、目がらんらんと燃えはじめた。
「ちがいます。」

あの、深い、遠雷のような声がいった。

「それは、あなたさまが真に欲することをすべきだということです。あなたさまの真の意思を持てということです。これ以上にむずかしいことはありません。」

「ぼくの意思だって?」

バスチアンは心にとまったそのことばをくりかえした。

「それは、いったい何なんだ?」

「それは、あなたさまがご存じないあなたさまご自身の深い秘密です。」
「どうしたら、それがぼくにわかるだろう?」
「いくつもの望みの道をたどってゆかれることです。一つ一つ、最後まで。それがあなたさまご自身の真に欲すること、真の意思へと導いてくれるでしょう。」

source :

『はてしない物語』
作:ミヒャエル・エンデ
訳:上田真而子・佐藤真理子
岩波書店

Never Ending Story
Michael Ende

ちなみにエンデは訳者の佐藤真理子さんと結婚している。

Published on