tumblr_lm526rbBum1qza7yjo1_500 日本人の基本サバイバル術 Quote

一方、日本では、他の国の土地を奪うのはご法度だ。
たぶん戦国時代までは、逃げ出すのも奪うのも結構やっていたのだろう。だが、江戸時代に「年貢納められなくてもにげちゃだめです」という、官僚主義のきまり=法度が出来て、それを200年マジメに守らされたせいで、かなり固まった。

逃げちゃダメだ。そう、どこへも逃げないで、守り続けるのがわが国の伝統。
結局、暗黙の空気と言う奴で、「逃げるやつは裏切り者なので、袋叩きにしても殺しても奪ってもよい」・・・という暗黙のデンジャラスなルールができてしまっている。

その結果、「俺は逃げないぜ」という《周囲へのアピール》が重要になった。
いかに逃げないか、いかに逃げたと周囲に思われないか、というアピールをすることが、日本人の基本サバイバル術。だから、「保身用の官僚作文」が流行って、勇敢な戦意を語る美文を競い合うようになる。
その挙句「勝てないというホンネをいえない格好付け軍人たち」がうまれて、無残な総力戦と敗戦になっちゃったわけですが・・・・・まあ、それはそれ。



source:3ToheiLog: 海軍の船とさまよえる家

Published on

Last modified on