Quote

tumblr_ljmxbdkHyj1qidwlso1_500 衝撃の真実!私がAV女優になった理由(ワケ) Quote

AV女優。知られざる彼女たちの話を元AV女優のYさんが語ってくれました——


キャバクラで働いていたんですけど、ありがちですよ、ほら、ホストにはまっちゃって、ってやつ。
 
ツケで飲んでいて気付いたら500万近くに膨らんでました。
 
——それでAVに?
 
相手のホストが豹変して風俗に落とすぞ、なんて脅されて…。どうせ風俗で働くくらいなら、AVで人生逆転してやろうって思いで。でもAVの世界で待ち受けていたのはもっと過酷でした。
 
単体女優なら1本のギャラは50〜150万くらいなんですけど、単体女優になれるなんてほんのわずか。
 
わたしも企画女優の契約でした。
 
注)単体女優と企画女優……単体女優とは単体出演が可能とされるAV女優である。
 
しかし、AV業界全体に対する単体女優は5%とほどと言われ、殆どのAV女優が企画女優と呼ばれる企画モノの出演者である。企画モノは1本に出演する女優数も多いため、
 
ギャラは単体女優の5分の1程とされる。
 
企画女優ってほんとギャラが少ないんですよ。びっくりしますよ。
 
処女作のギャラは5万円。安すぎだろ…と。なので、企画女優は本数を稼ぐしかない。
 
単体なら月に2〜3本ほどの撮影なんですけど、わたしは10本以上撮ってましたね。
 
——大変ですね…
 
そのうち、地元の人に顔バレしちゃったんです。もうそこからは地獄です。