Donald Trump's entire election victory speech

動画

日本時間2016年11月9日(水)の朝から開票が行われ、共和党のドナルド・トランプ氏(70)が民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(69)との大接戦を制し、第45代大統領に就任することになりました。
ドナルド・トランプ大統領は、11月9日未明(日本時間9日午後)、ニューヨーク・マンハッタンの陣営本部で支持者らに勝利演説を行い、対立候補のヒラリー・クリントン氏から勝利を祝福する電話があったことも明らかにした。

スピーチの中で、「アメリカンドリームを取り戻す」と語り、「わが国と良い関係を築こうとするすべての国々とうまくやって行きたい」と意気込みを語り、「I love this country」という言葉で、締めくくった。

Donald Trump’s entire election victory speech

 
以下、引用

ありがとうございます。皆さん、お待たせしました。
今、クリントン前国務長官から電話がかかってきました。クリントン氏は、私たちの勝利を祝ってくれました。私も心の底から、クリントン氏とご家族を称えました。ヒラリーは長きにわたり、懸命に戦ってきました。彼女の国に対する献身に対して、私たちは心から感謝をしています。
 
(中略)
 
私はここに誓います。私は、全てのアメリカ人の大統領になります。
私を支持しなかった方にも、私は手を差し伸べます。皆さんの支援、そして導きを求めます。一致団結して、この国を偉大な国にしていきましょう。
当初から述べていましたが、私たちの選挙は素晴らしい「運動」でした。懸命に働く数百万人の男性・女性たち、愛国者の人たち、明るい未来を志向する人たちの大きな運動でした。
この運動には、あらゆる人種の人々が参加し、宗教的な背景、信念を持った人たちが参加した運動でした。彼らは、この国の政府が国民のために奉仕することを求めたのです。
私たちは共に働く事で、緊急に求められる課題に取り組んでいきます。アメリカンドリームを再び復活させます。
 
(中略)
 
どんな夢も大きすぎることはありません。我々が望む将来というのは、手の届かないものではありません。とにかく全てのことにおいて、ベストを追求します。
私たちは、自分たちの運命を再び継承しなければなりません。大胆な夢を見なければなりません。再び素晴らしいこと、成功することを夢見ていくのです。
そして、世界に向けて宣言します。私たちは、常にアメリカの利益を最優先しますが、全ての人・国に公正に対応します。紛争や対立ではなく、この機会にパートナーシップを。共通認識を探っていきます。
 
(中略)
 
私は皆さんの大統領になれることを、とても楽しみにしています。そして2年後、3年後、4年後、あるいは8年後に「とても誇りを持てた出来事だった」と言えるようにしたいです。選挙戦は終わりましたが、運動はまだ始まったばかりです。私たちはアメリカの国民のため、すぐに作業に取り掛かります。
そして願わくば、皆さんが大統領に誇りを持てるようにしたいです。今夜は素晴らしい夜になりました。私はこの国を愛しています。ありがとうございました。

引用元:ハフィントンポスト

 

Donald Trump’s victory speech in full